----

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

0728

蓮キョ人形のある風景6  

敦賀さんのスーツが届きました。
早速敦賀さん・・ではなくて、キョーコちゃんに着せました。

星空デートにはかかせないアイテムだと解釈しております。
ちょっぴり肌寒い夜風から彼女を守るアイテム。

キョ「・・くしゅん」
蓮「・・大丈夫?」
上着を彼女にそっとかける。
ありがとうございます、いい香り・・敦賀さんの香りがする・・顔を赤らめる
までの流れは標準装備ですよね。←敦賀さんがさりげなくキョーコちゃんの肩を抱くのも含む

120728_0946~01

星空というと・・私はこの曲が大好きです。
乙女チックな歌詞ですが、キョーコちゃんもこのような事を考えそうだな、なんて。



星のきらめきとか好きだろうな、キョーコちゃん。
敦賀さんもまた、星たちを引き連れて歩いていそうなイメージがあるんですよね。
キョーコちゃんと寄り添う事で本人も神々スマイル発動で輝いていそうですしね。

想像だけで癒されている管理人です。



a1180_001239_m_edited-1.jpg
ありがとうございました。


スポンサーサイト

Posted on 2012/07/28 Sat. 15:04 [edit]

CM: 0
TB: --

0725

蓮キョ人形のある風景5  



暑い日々が続きますね。
熱中症に気をつけて、今日も一日頑張りましょう。

120723_2220~01_edited-1

・うさぎとキョーコちゃん
キョーコちゃんの瞳を少しいじってみました。
今まで驚いたような表情になっていたのですが、ちょっと落ち着いたかな、なんて。


-- 続きを読む --

Posted on 2012/07/25 Wed. 06:35 [edit]

CM: 0
TB: --

0724

蓮キョ人形のある風景4  



120723_2252~01-1


120723_2253~02

雰囲気出すのは難しいですね。
敦賀さんがキョーコちゃんの髪から頬にかけて優しく扱う仕草が好きです。




今日はお休みなので、たくさん写真を撮りたいです。


Posted on 2012/07/24 Tue. 07:29 [edit]

CM: 0
TB: --

0722

拍手をありがとうございました  

拍手をありがとうございます!
とても・・とても嬉しく思っております!


喜びのぽーず


120721_1734~01-3

◎挙げ、が正解ですね。んもー、なにやってんだか私

Posted on 2012/07/22 Sun. 16:49 [edit]

CM: 0
TB: --

0722

蓮キョ人形のある風景3  


120721_1653~01-4

ほろ酔いキョーコちゃんをおんぶする敦賀さんの図。
抱っこではなくておんぶなのは、キョーコお嬢様の希望です(敦賀さん目線がどんなものか体験したくて)

敦賀さんの耳元で「大好き」の呪文を唱えていれば、機嫌よく連れ帰ってくれると思うの。

Posted on 2012/07/22 Sun. 05:43 [edit]

CM: 0
TB: --

0721

蓮キョ人形のある風景2  



ゲームネタいってみます。
久々に再プレイしたら萌えました・・・

-- 続きを読む --

Posted on 2012/07/21 Sat. 08:16 [edit]

CM: 0
TB: --

0721

蓮キョ人形のある風景  


差し出された手

優しい眼差し

絡ませる私の手

前を向く敦賀さん、無表情になった顔

何故??  byキョーコ

CA3J0264.jpg

驚いた顔をする君

絡む小さな手

伝わるぬくもり、緩みそうになる俺の顔と・・理性

危ない、危ない ―   by蓮




PCの壁紙が役にたちました


Posted on 2012/07/21 Sat. 04:32 [edit]

CM: 0
TB: --

0716

お礼申し上げます  

ブログにお越しくださる方々、拍手を残してくださる方々、コメントを下さる方々、ありがとうございます。
そしてメールフォームにてコメントをくださる方々、ありがとうございます。
恐縮ではございますが、記事にてお礼とさせていただきます。







以下、拍手掲載文より。





声が聞けて

姿が見られて

目が合って―

―幸せ―



兄さん―敦賀さんが腕を伸ばし、唐突に私に触れた。
一瞬跳ね上がる鼓動。
整った指先が頬を伝うたびに不思議と上下する私の気持ち。

動じない、動じない―

念じてみてもふわりふわりと心が舞うのよ。
ああ、もう恐ろしい病気、進行が早くて止めることさえ出来ない・・

頬を包むこの大きな手の平、体温。

あったかい。

この温かさを逃したくなくて、彼の手に自分の手を重ねて固定する。
これでいい。目を閉じて私は温度を感じているから、兄さん―敦賀さんの表情は見えないけれど。
二人は私に、雪花に優しいからそのままでいてくれる。

雪花は兄さんを、私は敦賀さんを心ゆくまで感じることが出来る。


手で感じて

心が震えて

奥底から温かく満たされる

これも、雪花と私の『幸せ』―









皆様の一日がより良き日となりますように――       
 ともにょ    


Posted on 2012/07/16 Mon. 18:24 [edit]

CM: 0
TB: --

天気予報

まとめ(各自クリックしてください)

最新コメント

プロフィール

メールフォーム

特設会場入り口

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。