----

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

0321

本誌感想(8号)  

祝30巻 祝10周年!

おめでとうございます。
大変な偉業です。
これからも一ファンとして、仲村先生を応援させていただきたく思います。


続きに本誌うろ覚えで感想です。
雑誌表紙はキョーコちゃん&敦賀さん。
コミックスを持つ彼女に何を囁いているのか・・耳元で「おめでとう」と言っているのかな?
それとも「二人きりでお祝いしようか?」とか言っていないかな?なんて・・まあ、邪推です。

頬染めたキョーコちゃんがとにかく可愛いですね!



・お風呂ポスター
敦賀さんのマッパ第二段。
今年はもっと過激ですか、なんという事ですか、今度は背中ラインupでもいいですよ?とか勝手に言ってみます。
そっと心の中に飾ってみる・・・ちょい背徳感がクセになる。


・懸賞
素敵ですが、当たる気がしないので、当たった気分で枕を抱いて寝てみます。
気分の問題です。今度はイエス・ノー枕をですね、製作してほしいです。
喜んで・謹んで枕はどうだろう?
どっちも受け入れる選択肢なんですが、ね・・・。


・台湾ドラマ
機会があればぜひとも拝見してみたいです。
そのうち地元TVで放送するんじゃないかなー、って勝手に思っています。
DVDで見れたらいいなぁ。


・コミックスのオビ
東海林さんの笑顔が素敵です。
笑顔がクセになる方ですね。なんか和みます。



・本編 黒の息吹

中表紙は雪花ちゃん。
こちらも泡風呂です。泡風呂いいですね、まったりしたいな。
蝶のピンが素敵なの。

・歓迎会に誘ってみよう
兄さんを誘うのって勇気いりますね。つっけんどんな人に話しかける勇気。
誘っても鼻であしらわれるようだと、何のために勇気だしたのか分かんなくなっちゃう。
スタッフ哀れ。

村雨くんがむかつくのもわかるのよ~。


・プロ意識
カイン(敦賀さん)のプロ意識があり過ぎるがために、製作スタッフらと歩調合せず。
馴れ合うのはカインじゃない。
煽りでさらに人との距離をとるのはカインの性格上しょうがないのでしょう。
しかし、くすぶる火を見逃せない人がいるのも事実。
村雨くんは消化にあたったが、水を撒いたことによってよりきな臭い煙が周囲に立ち込めてしまった・・・こんな感じ。
結果、ぼや騒ぎになってしまった印象です。

・悩める監督
背景まで掘り下げて作られた役だとしても、今回やりすぎ感があるのは確か。
問題視されてしまっては、一介の役者ならば役を降ろされても・・と思う。
正体を知っている監督でさえも、カインの妹に兄がどんなヤツなのか、そこにどんな背景があるのか尋ねるほど。
問題児を抱えた先生のようですね・・。


・なかなか病的
雪花ちゃんも負けていません。世界の中心には兄さん。
唯一の存在が無事であるかないか、それだけ。


・長風呂設定のカイン兄さん
泡リョーシカでまったり、むくむく。
泡人形にオメメとかどうやってつけたのかな~?
シャワーキャップのような頭上のアワアワがとても可愛いのです。


・マネージャー社 倖一
真夜中の誘惑。
美味しいものの誘惑にプロ根性で立ち向かう人が。
素晴らしいですね。私が代わりにコーヒーゼリーでも食べておこうと思いました。


・未緒さんですが、それがなにか?
監督、目の前のキョーコちゃんが未緒役の子であると気付かなかった様子。
でも驚きがあるって新鮮でいいと思います。


・地雷、地雷。地雷のおおよその在り処。
地雷を抱えるのは『カイン』ではないとすれば。
すぐ傍で寄り添うキョーコちゃんだからこそ気付いたのか?
地雷と思われる言葉とその意味。
敦賀蓮ではなく、カインでもない・・・彼の中に潜むクオンの闇に触れているとキョーコちゃんは気付いているかな?


ちょいサスペンスのようでどきどきします。
次回はもっと楽しみです!



スポンサーサイト

Posted on 2012/03/21 Wed. 21:47 [edit]

CM: 0
TB: --

« 時々妄想するのです  |  7-11で花ゆめ買ったら、限定クリアファイルついてきた! »

コメント
コメントの投稿
Secret

天気予報

まとめ(各自クリックしてください)

最新コメント

プロフィール

メールフォーム

特設会場入り口

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。